2016
11.12

11/11のツイートまとめ

Category: 未分類
healing_square

スマホ老眼 https://t.co/NzrYkHzPBu
11-11 16:24

デニムやパンツを買う時に、ウエストは緩いのに、ヒップがキツイという方が結構おられますが、これは骨盤の歪みによる一過性のものかも。つまり、骨盤矯正で容易に改善の可能性も。まずは当院のクチコミをご覧ください。https://t.co/peZxQ0sYgO
11-11 15:48

ホームページのリニューアルが完了しました。ご意見ご要望お待ちしております。https://t.co/fvHHToOqeL
11-11 15:42


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2016
11.11

お店のホームページをリニューアル

Category: 整体
久々にホームページを更新しました。皆様のご意見お待ちしております。

http://www.healing-square.com/
Comment:0  Trackback:0
2016
11.11

スマホ老眼

Category: 健康
一時期メディアでも話題になってましたが、若い人の老眼が増えているとか。
それも30代とか、20代とか。
原因は長時間のスマホらしいです。
近距離で液晶画面の強い光を浴び続ける事がいかに目にストレスかという証左ですね。
対処法はもちろん極力スマホを見ない事ですが、現実的にはなかなか難しい部分も。
この前見たニュース記事に載っていたお医者さんの意見としては、
「自宅ではタブレットを使おう」との事でした。

タブレットならスマホより画面が大きく、顔をそれほど近づけなくても良いから、
確かにダメージは少なそうですね。
私自身も、スマホは持っていますが、それほど長時間は見ないです。
家や職場での作業も基本的にはPCがメインですね。
これはマウスやキーボードの方が使い慣れてるからという理由でもあるのですが。

さて、整体的に老眼はどうかというと、基本的には完治は無いです。
水晶体が固くなる老化現象ですので。
ただ、眼精疲労を取り除くことで、ピントが合いやすくなり、同時に老眼の進行を
遅らせる事は可能かもしれません。
その為には来店していただいて、しっかり矯正するのが一番ですが、
セルフケアの方法もあります。

それは足を温める事です。

「目の疲れなのに、なんで足なの?」
と疑問を持たれそうですが、ふくらはぎやお尻が固くなると、肩甲骨周りの筋肉が
連鎖的に固くなって、それが首や頭皮のこわばりを生み、眼精疲労の回復を遅らせるわけです。

硬い筋肉は回復が遅い

これは眼精疲労以外の体の不調全てに言える事です。

足を温める事によるメリットは眼精疲労の回復だけではありません。
頭痛、肩こり、背中のコリ、腰痛、と言った体の痛み全般
見た目的にも下肢太り、むくみ、顔のたるみなど、あらゆる面にメリットがあります。
昔から頭寒足熱と言われますが、足を温めて、全身の筋肉が緩むメリットというのは多岐にわたるものです。

ところで、温める方法は何でも構いません。入浴でも岩盤浴でも、使い捨てカイロでも、湯たんぽでも。
ただ、低温やけどにだけは注意してください。

寒さが日に日に厳しくなってきましたが、手足など末端の冷えに注意するだけで、
身体のコンディションは全然変わってくるかと思います。
Comment:0  Trackback:0
2015
11.23

首を回すのはやめよう

Category: 整体
肩こりや首こり、背中のコリが辛い人に話を伺うと、頻繁に首や肩をグリグリ回している人が多いようです。
もっと激しい人になると、首をボキボキ鳴らしたり。
ところが、この行為は肩こりが緩和するどころか、かえって肩こりが悪化し、
顔のむくみがひどくなり、顔が大きくなり、エラが肥大化し、
最悪のケースだと頸椎ヘルニアに至る場合もあります。

首がポキポキなる場合、頸椎の5~7番付近の筋肉を傷めてしまうケースが多いです。

「首を鳴らすとスッキリする」
そのようにおっしゃる方も多いです。これはボキボキ鳴らす事で、麻酔に似た効果が得られるので、
コリの不快感が一瞬消えます。でも数分もしたらまたコリ感が復活しているはずです。
鳴らせば鳴らす程首周辺の筋肉は脆く痛めやすくなり、頻繁に寝違えを繰り返してしまうケースも。

じゃあ、どうすればいいのか?

首や肩のストレッチなどしなくていいのです。
試しに4,5日騙されたと思って、首を回すのをやめてみて下さい。
あまり辛いようなら、市販の湿布を痛い部位に貼っておくくらいにして。

4,5日経って、肩こりが悪化しているという事は無いはずです。変化無しか、むしろ多少楽になっているか。
もちろん、根本的な原因である骨盤を矯正しないと、劇的に良くなるという事はないですが、
首に無用なストレスをかけない事で、症状が緩和する可能性は大きいです。

当院では現在、首や肩のストレッチは推奨しておりません。
仕事の合間に足踏み運動や軽い足首回しをする、足が冷えてるようなら、
寝る時に、足元に湯たんぽなどを置く。そういったフットケアが、
首や肩のコンディション維持に有効です。


Comment:0  Trackback:0
2015
07.14

過敏性腸症候群と運動

Category: 雑記
私が用賀の地に自分の店を持ったのは2003年なので、今から13年前でしょうか。
開店してからしばらくして色々と体調不良を患ったのですが、その中でも厄介だったのは、
慢性的な下痢でした。接客中にそうそうトイレに立つわけにもいかずかなり難儀でした。
もちろん内科に診てもらったりしたのですが、所見は異常無し。便を固める作用のあるという
コロネルという薬を処方してもらったりしましたが、私にはまったく効果が無かったです。

ネットで色々調べると、過敏性腸症候群という語句が出てきて、私の症状はこれではないかと。
じゃあ、それを治すにはどこに行けばいいか、と調べると心療内科であると。
別に心は病んでないけど、行っていいものかなあと思いつつも、
このままでは仕事にはならんので、とりあえず近所の心療内科へ。

担当の先生に色々話すと、似たような症状の方は結構おられるようで、アナフラニールという薬を処方されました。
結果から言うとこの薬は効きました。飲んだその日から下痢がストップしました。
相性の良い薬が見つかったので、しばらくは飲み続ける生活を続けていたのですが、
一抹の不安が無いではありません。死ぬまでこの薬を飲み続けなければいけないのかと。
根治ではなくて、対処療法を続けていていいものなのか?
実際に試みに一時的に薬を止めてみると、下痢は復活するのです。つまり治ったわけではなく抑えているだけ。

そんなこんなでまたネットで調べると過敏性腸症候群には運動が良いと。
ところが私は学生時代から運動が嫌いで苦手で、社会人になっても運動習慣は無かったのですが、
とりあえず簡単なウォーキングから始めてみました。ところがこれが実につまらないw
まだ走ってる方が楽しいような。生活時間帯も帰宅が遅くて、朝が苦手なので、なかなか習慣化できんものですね。
それでも通勤は徒歩で行うようにしまたが、その程度の運動ではさしたる効果も無く、薬頼りの日々が続いておりました。

年齢が40歳を過ぎると、さすがに体力の低下を感じてきました。整体の施術中の集中力を保つ事が難しくなってきた。
施術出来る限界人数も少なくなってきた。これはアカンと思い、始めたのが近所のフィットネスに通い、水泳を行う事でした。
何故水泳かというと、単に暑いのが嫌いで、汗をかくのが嫌いだからですw
消極的な理由ではありましたが、結果としてこの選択は成功でした。実証の為に1カ月くらい薬は止めて、
ほぼ毎日下痢という状態でした。ところが水泳翌日から便の状態が安定しました。液状便だったものが、
軟便ではありますが、ちゃんと固形化するように。
効果が出ると人間は現金なもので、毎日のように水泳に通うようになりました。
ちなみに通い始めた時点で、私はほとんど泳げなかったのですが、
1週間くらいでクロールと背泳ぎは25メートルを泳げるようになりました。水泳の教本を買って、
ネットでは上級者のフォームを動画で研究して、楽しみながらやったのが良かったようです。
無趣味だった私にとって、水泳は良い気分転換になって、精神的に安定して、それが腸に良い影響を与えたのではないかと。
フィットネスに通うのが毎日楽しいというのも新鮮な体験ですね。

あとは、水泳の特性上、正しいフォームが出来ないとちゃんと前に進めない。
正しいフォームの為には体幹の筋肉を上手く使わなければならない。
体幹の筋肉を使うというのは、整体にも共通するのですが、この説明は長くなるので、また後日。

いずれにしても、毎日でもやりたいと思えるようなスポーツに出会えると、フィジカルだけではなく、
メンタルコンディションも大きく向上させるものだと、実体験を通して確認できたのは大きいですね。


Comment:0  Trackback:0
back-to-top